「愉快な釣り人たち」 絶好の釣り日和
FC2ブログ

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2015-05-08 [ Fri ]
fs025_1.gif

 5月5日は、「キャッツ アイ」のメンバーと青物狙い行きました。
連休前半の雨は前日の午後には上がり、当日は初夏を思わせる
ような晴天と凪で、絶好の釣り日和となりました。
 大島方面に向かう途中、数隻の船の真下に大きな鰯の群れを
探知。魚探の画面が真っ赤であることをMキャプテンが告げ、
鯛ラバをすることになりましたが、ひとりだけヒットしましたが、
痛恨のバラし。ならばとMキャプテンが今夜の酒の肴にと鰯を
狙うも、いつのまにか群れは散っていました。
 「何か大きな魚?が近くにいるんだろうね!」てメンバーが
不吉な言葉を発すると、その言葉が的中しました。
情島方面に船を走らせていると、「スナメリ」らしき魚影が沖の
海面に数頭見え隠れしています。
 今年は例年になく早い時期から鰯の群れが接岸しているせいか、
天然記念物の絶滅危惧種の割に、毎回のようにお目にかかります。
テレビ放映では珍重されますが、スナメリに遭遇すると釣果が
芳しくありません。今年に入って3回目の遭遇です(泣)

m-1430863027082.jpg

 鳥山の発生をに睨みつつ、大島沖の島影でメバルを狙い、
良型を数匹確保したところで、トップへ変更。
大空を旋回していた海鳥が低く飛び始め、小規模のなぶらを
発見。船を走らせ一斉にキャスティングするもバイトせず。
「誰か食わせてよ!」とMキャプテンの激励が飛ぶも、
竿を曲げることが出来ず、なぶらが無くなるとその場を
撤収し、ジギングパラダイス水無瀬水道向かう。
 しかし、現地に到着すると沢山の遊漁船とプレジャー
ボートがひしめき合っている。Mキャプテンが探し当てた
ポイントにジグを落として巻き上げると、底から20mの
ところでヒットし、豆ヤズを連続で釣り上げる。
それを見ていたのか、すぐに船団がポイントに群がり、
已む無く別のポイントを探し彷徨うも当たりなし。
 唯一のヒットは、Sさんの上げた大きなカサゴ。
ジグは私のお奨めカラーからチョイスされた物です。

m-kasago.jpg

 バイトも無いため少し船を走らせ、キャッツアイ御用達の
通称「養殖場」へトップを投げ込むと、最初にNさんヒット!
続いて私にも連続ヒット!トップ挑戦2回目のSさんにも
待望のヤズヒット!続いて同じポイントへ打ち込んだ私にも
少し大きめのヤズがヒットしました。

やずW

 しかし、ここもピンポイントで打ち込まなければヒットせず、
潮替わりで何もバイトしなくなったところで移動。
ナブラを探しながら移動するも、ナブラらしきものに出合えず。
大島沖でお土産用メバルを狙うが、良型は釣れるも数がでず。
 朝から良い天気で釣り日和の予定でしたが、鰯の群れを追う
スナメリの影響か、思ったほどには数は出ませんでした。

m-やずげっと

 しかし、蒼い海の上で釣り三昧出来、Mキャプテンから頂いた
お土産と、釣り上げた魚を酒の肴に、ビールに焼酎と呑み、
充実した連休を楽しみました。


 

 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gekkadannsyaku.blog.fc2.com/tb.php/73-714b89e0

 | HOME | 

2018-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム