「愉快な釣り人たち」 2019年02月
FC2ブログ

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2019-02-28 [ Thu ]
遊漁船

 今回はS君と息子そして私の三人で、Tさん所有の船に
乗船し、大黒神島周囲のポイントで、メバルを釣りました。

ss-Tさん船乗船

 この日は前日の風で少し波も高く、予報では午後から
過ごしやすい天候になる予定でしたが、予報に反して
風は冷たいし、凪になるどころか白波が立っていました。

ss-おじさん二人

 風裏のポイントに入り「鳴門サビキ」を投入しますが、
どのポイントも反応が悪く、12時を回っても手のひら
サイズが数匹と爆中モードに入りません。
 おじさん二人は、冷凍シラウオを解かし、白いサビキの
針に目掛けして投入すると反応あり!
サビキオンリーの方よりも上がってくる確率は高かった
ように思いますし、メバル以外にも尺アジやチダイも
針がかりして、楽しませてもらいました。

ss-釣果

 夕食は自分で魚をさばき、チダイを塩焼きに、メバルは味噌汁。
サラダは家庭菜園で採れたサニーレタスとグリーンリーフレタスに
トマトを切ってサラダにしました。
 大きめのメバルは、後日の夕食に煮付けて美味しく
いただきました。

ss-夕食

 来月も初旬にリベンジするため、Tさんの船に乗せていただく
予定になっていますので頑張ってきます!

ss-庭の梅

 玄関先の梅も咲きはじめましたので、春は着実に来ています。
また釣りなどのご報告しますね。





スポンサーサイト



2019-02-23 [ Sat ]
ss-牡蠣の炭火焼

 お久しぶりです。
なんと1ヶ月以上もブログ更新をサボっていました。
 今日は1月19日に行った、初釣りの事を書きます。
本当はもっと早く予定を組んでいたのですが、
年末からの風邪をこじらせ、ハスキーボイスが
治ったのが1月の中旬。
 半ドンの仕事を終えて現地に向かい、キムチ鍋を
準備して、大島A西波止場に到着。
この日休みを取っていたS君が、先に現地に向かい、
西波止場先端を確保している予定でしたが、
風もなく穏やかな天気だったので、釣り人も多く、
確保ならず。
 西波止場から公園階段の釣り場に目をやれば、
見慣れた姿を確認。念のため先端で釣りをおこなっている
釣り人のタックルを確認すると「アジング」。
 挨拶を交わし、空いている先端部分から「遠投カゴ釣り」を
やっても良いかと聞くと、すんなり了承される。
聞けばランガンで色々な場所を攻めるとのこと。
 釣具を運び、撒き餌を準備していると、アジングを
おこなっていた3人組が移動を始める。
「もう移動するの?」と聞くと、アタリが無いので、
別の場所へ移動するとのこと。すぐにS君に電話し、
明るい西波止場先端に大移動してもらう。
 この日は本当に突風もなく、冬の釣りとは思えない
暖かい日でしたが、夜になると気温も下がり、
焚き火台の出番です。
 正月飾りを燃やし、「ミニトンド焼き」をおこない、
その火で熾った炭火で日本酒を熱燗にし、
S君が持ってきた「牡蠣」を炭火焼きで食す。

ss-食す

 牡蠣の苦手な私もしっかり焼いて食べましたが、
焼き過ぎて燻製状態になってしまいました(笑)

 この日、S君はいつものようにカゴ釣りと
ふかせ釣りの2本仕立てで狙っていましたが、
ふかせ釣りに何やら大きなアタリ。
 合わせが不十分だったのか、ヒットにはならず。
それでも辛抱強くコマセを打ち、次のアタリを待つ。
時よりウキを沈めるのは小さなアジ。
 少し潮が動き出した頃、S君が竿を大きく曲げ、
「タモ!タモ!」と真剣な声。慎重にやり取りをおこない、
上がってきたのは綺麗なチヌ。(回遊性)

ss-世良御満悦

 タモから出して計測すると42cmの立派なチヌ。
初釣りでS君はチヌを釣り上げ、御満悦です。

ss-チヌ42cm

 アジの方は、中潮なのにあまり潮が動かず、20cm前後を
お互いに10匹ずつ釣り上げたのみでした。
 明日2月24日は、息子がお世話になるTさんの船で、
息子とS君と私でメバルの船釣りをおこなう予定です。
天気もよさそうなので、初春の海を楽しんできます。
ではでは、またです。



 | HOME | 

2019-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム