「愉快な釣り人たち」 2017年08月

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2017-08-27 [ Sun ]
 昨日、S君と大島へ釣りに行ってきました。
狙う魚種は、アジ狙いの余裕があればタコ。
一発大物狙いでA東波止場に向かったのですが、
波止場の入り口に網がかけられ、ロックアウト!
 ゴミの後始末が悪い釣り人に堪忍袋の緒が切れた、
地元の方がおこなったのでしょうが、残念ですね。
 仕方なく空いていたA西波止場先端に陣取り、
ビール飲みつつ、遠投カゴ仕掛けでアジ狙い。
明るいうちは、餌取りのスズメ鯛が先に付け餌を
食べるので、どの棚でも付け餌が無くなっている。

A西波止場

 18時近くになってから当りも出始めるが、針に乗って
きません。たぶん、小さなメバルが触っているのでしょう。
 そうこうしていると、ウキが沈んで見えなくなる。
合わせると、まあまあの手ごたえ。大き目のアジかと
思ったら、25cmのキビレチヌでした。

キビレチヌ 25cm

 19時ぐらいに仕事を早抜けしたS君が到着。
釣り座を左側に移動し、S君は右の定位置へ。
薄暗くなり常夜灯が付いても、当りはぱっとせず。
 レギュラーサイズに満たない数匹のアジを釣り、
足元の胴付き仕掛けに小型のガシラが2匹。
満潮近くになっても入れ食い状態にはならず。
 今日も駄目かと思っていると、投げたウキが
なかなか浮いてこない。また藻にでも引っかかったと
思いゆっくり竿で引いていくと藻に引っかかった感触。
 しかし、藻から出たはずなのに竿先にかすかな魚信!
子メバルと思い、早巻きをすると、竿がのされるような
強い当たりが。
 以前、ここでチヌを釣り上げた時も、最初は小さい魚信で
岸近くになって竿鳴りするような引きだった事を思い出し、
S君に玉網助をお願いすると、「ほんまか!」とすぐに
対応してくれる。
 今回のチヌは竿だけではあしらう事が難しく、足元には
藻があるため、ドラグを調整しながら、暴れさせないように
慎重に糸の出し入れをおこなう。
 やっと玉網に収まったチヌは黒々とした居つきの本チヌ!
S君が持っていたメジャーで計ると50cmには2cm足りない
48cmの立派なチヌでした。

48cm本チヌゲット

 写真は少しピンボケですが、自己記録更新の48cmチヌ!

48cm 自己記録更新

 にわかに波止場は活気付いたのですが、チヌはこの1匹のみ。
私は睡魔に襲われ、爆睡!ニュータイプのリクライニング式
コールマン製の椅子がええんです!!
 うとうとしているとS君が、大きな鍋ふたに張り付いた
小さなタコを釣り上げる。それを見てタコ仕掛けを投入するも
うんともスンとも言わず。
「がんねの祟りかもの~!」とS君が不吉なことをつぶやく。
 もう時効だから話しますが、高校生の時、S君と二人で
能美島の「がんね」へバイクで向かい、途中の酒屋で
レッドの小瓶とコーラーを購入し、キャンプに行きました。
 初めて飲んだ「コークハイ」が美味しくて、何杯も飲んで
酔っ払い、買ったばかりの腕時計をしたまま海へ。
浅場で岩の隙間を覗き込むとタコがこちらを見てる。
反射的にモリを打ち込み、何発も打ちタコ捕獲!
 このときの茹でタコが美味しかったか記憶にありませんが、
S君には色々迷惑かけたようです(笑)
二人だけの秘密を少しだけお話しました。
 次の釣りは何を狙うかわかりませんが、波止場からの
釣りになることは間違いないでしょう。

スポンサーサイト
2017-08-22 [ Tue ]
 朝晩、涼しくなりましたね。
お盆前に、S君と魚釣りに出かけましたが、思っていた
釣り場に入れず、B埠頭に行ったのですが、当たりも無く、
ビール飲みすぎて、座ったままで爆睡(笑)
 S君はチダイの小さいのを2匹。私はふくを1匹。
「何にも釣れんじゃん!」て撤収してたら、地元のおじ様が
バイクに乗って来て、波止場で釣りを始める。
 遠めで見てると25cm前後のサヨリをコンスタントに
釣り上げている!ここは秋のサヨリ釣り場だったんだ!
情報収集が出来ていなかった事に、反省!
 今度は早めに出て、行きなれたA西波止か東波止場に
入って、アジ・サバ・タコ、イカ、アコウのどれかを釣るぞ!

 | HOME | 

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム