「愉快な釣り人たち」 2015年06月

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2015-06-29 [ Mon ]
god.gif

 今年も何だかおかしな天候が続いていますが、
皆さん、お元気ですか?
 先々週に、自己更長の大鯛を釣り上げ喜んでおりますと、
先週は息子の所に待望の女の子が誕生し、ホンマモンの
爺ちゃんになりました!
 釣りは相棒との日程が合わず、この日曜日は所属する
少年野球のコーチングしていました。
今週の日曜日はまだ未定です。
スポンサーサイト
2015-06-13 [ Sat ]
madai.gif


 本日は、キャッツ・アイ要員のひとりとして、船上ルアー
ゲームを堪能してきました。本日のメンバーはピチピチの
大学生三人と、白髪交じりのオールドマン二人の計五人
で出撃してきました。

五人の勇者たち



 午前中は、梅雨入りの合間を縫うような晴天でしたが、
昼からは曇り空の、あまり暑くない日でした。
しかし、私は「風神さん」と異名を持つ風男(笑)
15時ぐらいから突風が吹き、海面は白波が立ち、
16時過ぎには大揺れの帰路となりました。

 前半はキャッツ・アイのホームで、お土産用のメバルを
狙い、午後からは「青物」やったり、「鯛ラバ」やったりと、
ハマチの群れが入っていない状況下で、Mキャプテンが
皆に何とか釣らせようと、頑張っていただきました<(_ _)>
 本日の狙いは「青物」、それもトップウォーターで
ハマチを狙うのが、キャッツ・アイの基本ですが、
今日は何だか、真逆の事をした人が釣果を得たようです。
 最初は複雑な海流の島影で、リーディングヒッターの
I 君がブルピンのジグで大物ヒット!引きからすると
メジロクラスの「青物」かと思いきや、上がってきたのは
63cmの大鯛でした!

m-1434202224204.jpg

 船中は一気に盛り上がり、ジグにて獲物を狙うも
後が続かず。ここから大島沖の放浪が始まるが、
皆さんが、大きな鰯ボールの上をトップで狙っているとき、
赤い烏賊を連想した私は、赤金のインチクで電動鯛ラバを
ひとり始める。
 久々のミラクルが起こるとは予想もせず、Mキャプテンから
教わった巻スピード「12」で電動鯛ラバをおこなっていると
3投目で竿先が反応し、そのまま低速で巻き上げていると
一気に竿先が海中に突っ込んでいく。
 当たりからして鯛とは思っていましたが、泡ととともに
浮き上がってきたのは、今までに釣り上げたことのない
大きさの真鯛でした。巻き上げている時は、I 君よりは
小さい鯛と思っていましたが、計測してみると、77cmの
雄の真鯛でした!

真鯛77cm

 そして、今日もう一人ミラクルを起こしてくれたのがこの人(笑)
ジグに生きた鰯を指して投入するところを見たときは、笑える!
と思ったのですが、納竿間際のラストチャンスで、大きく竿を
曲げ、66cmの真鯛を釣り上げてくれました!
やはり、若い人の発想はあなどれません(笑)

先輩と鯛

 改めて、操船しながら、私たちを楽しませてくれた、
Mキャプテンに感謝!感謝!です。

大鯛3匹


 今回、釣れた鯛は60cm以上の大鯛ばかりでした。
少ないチャンスで大鯛3匹とは上出来だと思います。
今回の鯛ラバに使用した竿は「紅牙」、リールは「シーボーグ
200J」、糸はPE1号に、リーダーはフロロの4号、仕掛けは
シマノの赤金のインチクで、77cmの鯛を見事上げました!
釣り自慢では無く、電動鯛ラバに使用したタックルの進歩が
凄いのです(笑)
梅雨が明ければ、ハマチにアジのナブラを追いかける、
キャッツ・アイ本来のトップウオーターで攻める釣りに
なるとの事です。初体験なので楽しみです!

 ちなみに前回までの私の鯛自己ベストはこれです。
綺麗な52cmの雌鯛でした。この鯛を釣る前に、
かなり大きな鯛をかけたのですが、バラした事を
思い出しました(笑)
 下の写真は2年前の夏に釣り上げた40cm級の
真鯛です。お造りはこれぐらいのサイズが美味しいかも!
 今回の大鯛は、アラ炊き、ホイル焼き、ムニエル、
天ぷらと二日間美味しくいただきました (*^_^*)



初鯛ラバにて

s-yukimaru 鯛ラバ





 | HOME | 

2015-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム