「愉快な釣り人たち」 2015年01月
FC2ブログ

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2015-01-26 [ Mon ]
aji.gif

 2週間ぶりの釣りは、真冬の大島詣でに行ってきました。
カレイ狙いにするか、アジ狙いにするか迷ったのですが、
やはり、釣果の見込めるいつもの場所で、アジを狙う事に
なりました。
 土曜日が休みだった私が、場所取りのため昼過ぎに家を
出て、常夜燈のある波止場先端を確保し、夕方までは
撒餌さを混ぜたり、駄目もとのデーシーバーを狙いましたが、
エソさえも当たりません。
 やはり連日の寒波による水温低下が影響してるのか、
餌取りのスズメ鯛も疎らです。水面下に見えるのは小さな
メバルらしき魚影。
 相棒S君が来る前から「激渋」はわかるような雰囲気。
この前まで、撒餌を巻くと波紋が立ち、餌取りで水面が
真っ黒になっていたのに・・・。
 こんな寒い日でも階段部分のドン深ポイントは、たくさんの
釣り人でにぎわっています。烏賊釣り人が少なくなったせいか、
結界を張り、シーバス狙っているからでしょうか、今日は先端の
好ポイントには誰も近づいてきません(笑)
 今までだったら、S君と合流するまでに、遠投カゴ仕掛けで、
10匹程度のアジを釣りあげていたのに、アタリさえない始末。
やはり、早朝のカレイ狙いにしとけばと思っていた矢先、
最初に上がってきたのは、磯ベラでした。
気を取り直し仕掛けを投入すると、すぐにチャリコが釣れ、
時合かと思いましたが、潮が動かず苦戦を強いられる。
時より上がってくるのは小メバルばかり。
 深夜0時まで遠投カゴ仕掛けで粘ってみましたが、アジは
一匹も釣れずに撒餌終了~!
S君の方は、まだ撒餌が残っているため、余った「青虫」で
メバリングを心みる。3gのジグに1本掛けして投げると、
当たりはあるものの、針に乗らない。釣れても10cm以下の
小メバルばかり。でも、毎回、当たりがあるので、これはこれで
楽しい時間を過ごしました。
 青虫も残り少なくなってきたところ、少し沖めに投げた着底させ
2~3回あおってカーブホールで引いてくると、「ブルブルブル~」と
小メバルよりも長い当たり。少しテンションを緩め合わせると、
先ほどまでとは少し違う走り。「もしかして?!」
上がってきたのは20cmぐらいのアジです。
変則ながらアジング成功か!(笑)
 同じラインを通すと先ほどよりも少し大きめのアジが竿を曲げ
何となく幸せな気分!

m-アジング成功!

 付け餌が無くなったんで、ワームに切り替えましたが、
ウンともスンともいいません。激渋の時は、生き餌での
アジング&メバリングも有りだと思いまいた!


スポンサーサイト
2015-01-04 [ Sun ]
aji.gif

 2015年1月3日 今年初めての釣りを相棒S君と
おこなってきました!本当は、2日に行く予定をして
いたのですが、元日、2日と寒波の影響で大雪になり
スライドしての釣りになりました。
 大島詣では、やはり波止の先端で釣りたくて、
昼前からお互いの車で行きました。
なんで一緒に行かないのかって?
それは、久しぶりの釣りで、妄想が膨らみ過ぎて
お互いの釣り道具がパンパンになったからです。
アジ狙いの遠投サビキ仕掛けとアジング・メバリング、
カレイ狙いの投げ釣り仕掛け、暖をとる道具等々
詰め込んでしまったのでした(笑)

 昨年の初釣りでは、伊保田にてグレを釣りましたが、
今年は寒波による水温低下で活性が低く、渋い釣りに
なりました。風はさほど吹きませんでしたが、やはり
日が落ちると、どんどん気温が低下し、帰るころには
零℃近くまで下がって、寒かったです!
 しかし、今年も「ミラクル」はあったのです。
主役は若い海鵜(下記写真)

m-DSCF2105.jpg

 遠投カゴ仕掛けでアジを狙っていましたが、
あまりにもアタリが無いので、カレイを狙うべく
シーバス竿で投げ釣りをおこなっていたのですが、
置き竿にしておいた竿が倒れ、大きな魚でも掛ったか?
と思ったら、海の上で暴れている鳥が目に入る。
 新年早々、何が起こったかと思えば、小魚目当てに
飛んできた海鵜が、誤って道糸に絡まったのでした。
必死で逃げようとする海鵜の動きに、竿は大きく曲げられ、
その光景を見てギャラリーは笑っているし、相棒は例の如く
笑いを堪えた表情で見ている。
 とんだ災難?飛んできた災難かな(笑)
幸いにも、ひどく絡みついていなかったので、道糸を切ることなく
解けたのですが、回収すべくリールを巻くと、何やら魚信らしい
感触が竿に伝わってくる。
 海鵜が暴れたお蔭で、誘いになったのか上げてみると、
20cmぐらいの「キス」が釣れていました。
「キス」を漢字で書くと、魚に喜ぶと書いて「鱚」と書きます。

 こりゃあ~春から縁起が良いわい!


m-DSCF2102.jpg

 証拠にもなく、小魚欲しさに舞い戻ってきた若い海鵜には、
懺悔を込め、時々上がってきたスズメ鯛や小メバルを差し上げ
ましたが、味をしめたのか、暗くなるまで近くにいました。

 釣果の方はと言うと激渋で、初めて釣り上げたのがS君も私も
「磯ベラ」でした。

m-DSCF2104.jpg

m-DSCF2101.jpg

 こうして見ると、二人とも「オッサン」になっています(笑)

 この日は「遠投サビキ仕掛け」の方に分があり、
日が落ちてからは、S君が良型を単発でポツポツ釣り上げ、
私の方は夕まずめに釣り上げたアジ1匹だけ。
時々、ウキを沈めるのは、放流サイズのメバルのみ。
 数には、こだわらないと言いつつも、それはそれ。
浮き下を小まめに調整し、納竿までには何とか目標の
10匹を釣り上げていました。

m-DSCF2106.jpg

 この日はハプニング続きで、海鵜を引っ掛けてしまったり、
買ったばかりのゴワテックス製レインスーツの背中に針を
引っ掛けてしまったりと、大騒ぎでした。
締めは、撤収作業中に汲みバケツを紐ごとふっとばし、
波間に漂い遠ざかって行く紐を何とか針掛かりさせ
無事に回収し、事無きを得ました(笑)

【本日の釣果】

 ・ ア ジ 15~22 cm 12 匹 (キープ 7 匹)
 ・ キ ス 15~20 cm  2 匹 (キープ 1 匹)
 ・ メバル 10~18 cm  6 匹 (キープ 2 匹)
 ・ ベ ラ  12~18 cm  3 匹 (キープ 0 匹)
 ・ その他、スズメ鯛、ハゼ等など ⇒ 海鵜の腹の中





2015-01-01 [ Thu ]
 明けましておめでとうございます

昨年は、色々ありましたが、「禁煙」・「禁パチ」を継続し、
今年も大好きな釣りに行けるよう頑張ります!
目標は大きさ、数にはこだわらず、納得した釣りが
出来れば良いと思っています。
今年もつたない文章で、ブログを発信していきますので、
宜しくお願いします。

image0004.jpg

 | HOME | 

2015-01

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム