「愉快な釣り人たち」 2014年07月
FC2ブログ

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2014-07-31 [ Thu ]
 最近、釣りに行けなくてウズウズしてます。
髪が伸びたので、スーパー夏バジョンで刈ってもらいました。
後ろ髪は1mm、前髪の10mmの「ソフトモヒカン」?
 久々にパチンコ店に行って、パチンコ「鬼武者」打ってたら
誰も私の隣に座りません(ーー;) 間違われてしまったか(笑)
19時から22時まで打ちましたが、誰一人来ませんでした。
いいような、悪いような感じですが、たばこを思い切り吸え、
ストレス解消になりました。
 3日間禁煙していましたが、パチンコ店に入ると我慢できず、
吸ってしまいました。
 戦績は8000円注ぎ込んだところで大当たり~!
3連荘しましたが、全部飲み込まれ5000円超過投入!
画面がフリーズして、疑似連後に当たり。
しかし、連荘にはならず50回まわしたところで大当たり!
4連荘したところで閉店ガラガラ~~~。
3200円プラスでビール2本とおつまみ購入して帰宅。
日曜日にはキス&タコを釣りたいと思っています(^^)v
スポンサーサイト
2014-07-22 [ Tue ]
aji.gif

 梅雨も明け、全国的に夏本番を迎えましたね。
ここ最近の釣行は、大雨にたたられぱなしでした。
釣果も今一つですし、今週 釣りに行きたいのですが、
土日とも休日出勤で、朝まずめの涼しい時間帯に
行けません(泣)
 朝が駄目なら、夜釣りで青物か根魚を狙いたいと
思っていますが、相棒との予定が合わないかも?
ひとりの釣行は、黙々と竿を振り、魚が釣れても
喜び合う相手が居ないと詰まらないですし。
 S君はアジングでアジを仕留めて、今年の目標を
達成していますので、私も結果を出したいところです。
 しかし、こんなにアジ釣りが難しいなんて思いません
でした。学生の頃は、海にサビキ仕掛けを投入すると、
面白いように竿を曲げていたのに・・・。
 今日からは違う海に行って「玉砕」しないよう
釣り道に邁進しなくては! (゚-゚;)ヾ(-_-;) 負けたん...

2014-07-18 [ Fri ]
 
iruka_moon2.gif

 7月12日(土)13時20分、この時点では空は碧く
無風状態でした。カンカン照りを想定し、日除け用の
パラソル・パラソルスタンド・チェアー・仮眠用マット・
ビール・焼き鳥セット・ミニグリルを詰め込んで、
いつもの波止へ釣りに出かけました。
 相棒S君は仕事の都合で、夕方に来ると言う事で、
ポイント警固屋店で、フカセ用の撒餌・投げ釣り用の
生き餌を購入し、はやる気持ちを抑えつつ、先客が
居ないことを祈って車を走らせる。
 ド干潮で浅くなった波止には釣り人はひとりも居らず、
細い道を車で下り、駐車させると道具をおろし、
波止の先端に急いで道具を運び込む。
 購入したばかりのパラソルを立て、チェアーに座ると
心地よい初夏の風が、汗だくの顔に当たって気持ちいい。
 エサ取りもまばらな干潮では、1~2時間は釣りに
ならないと決め込み、「麒麟一番搾り」を喉に流し込み
ほろ酔い気分で海を眺めつつもう1本!
 ビール飲みながら「マヅメ」を釣るかの誘い文句に、
もうしないと言っていた「オールナイト フィッシング」に
来てしまいました(笑)
 夕まづめ近くになると、海面に鰯の群れが起こす波紋が
あちらこちらで見られたので釣り開始!
幸先よく、1投目の投げ竿にアタリ有り。
上がってきたのは20センチぐらいのカサゴ。
2本目の竿にもアタリが有り、合わせて巻き上げると、
良型のキスとトラハゼが上がってきました。
次は大きなフグに40センチのエソまで釣れ、
ふかせ釣りにスズメ鯛が掛ってきたので、
早くも5魚種達成!!(笑)

toudai_light.gif

 18時過ぎには来るはずのS君はなかなか
到着せず、エギングの釣り人が遠慮がちに
横で釣らせて欲しいと聞かれたので、
余裕こいて「どうぞ!でも後からもう一人来ますから」と
伝えると「カゴ釣り」の準備に取り掛かる。
 ビール3本(1.5L)飲んでほろ酔い状態では
なかなか仕掛けが出来ず、そうこうしてると
イカ釣り人が早々にアオリイカを釣り上げている。
 なんとかアジを釣りたくてカゴ仕掛けを投入するが、
ウキを揺らすのは「スズメ」と「フグ」ばかり。
前回の「グレ」は姿も見せず日は暮れていく。
 気が付けばイカ釣り人は岸側に移動し、
挨拶無に去って行った。なんかむかつく。
 これぐらいでむかつく様では、まだまだ小僧です(笑)
いかし、暗くなった波止の先端は私ひとりになってしまい
何となく心細くなった時に、S君の車が細い坂を
下ってくるのを確認(喜)
 しかし、ここから思わぬ展開が待っていたのです。
S君が竿を出すころから、風が強くなり、小雨まで
ぱらつき始める。
「わしが来てから急に天気が悪くなったで~」
「ほんまよう!」
「雨まで降ってきたしの」
何とか22時ぐらいまでは大雨にならずパラソルを
雨よけにして釣り続ける。
 しかし、思ったほど夕まずめでは魚は釣れず、
お腹が空いたので焼き鳥を焼き始める。
焼きあがった焼き鳥をつまみにビール1本!
 眠くなったので道具を回収し、パラソルの下で
マットを敷き、横になるとうとうとしかける。
S君は小雨まじりの風の中、まじめに釣りをしているが、
釣果はあまり芳しくなさそう。
 眠たいのだけど寝つけず、ゴロゴロしていると
遠くで雷の音が・・・。
 30分も経たないうちに雷の音が近づき、雨粒が大きくなり
寝そべっている状態ではなくなる。
道具が濡れないようにパラソル下に集めていると、
雷の光が闇夜を走り、紫の夜空がのしかかってくる。
 学生時代、寮の窓越しに、200m先の旗ポールへ
雷が落ちるところを見てからは、雷が怖い(笑)
ましてや、避雷針のようなカーボンロッドを持っていると
かなり危ないと判断。
「こりゃあ~やばいで!」と私が言うと、S君は道具をそのままに
「道具はええけい車へ行こう!」と、車の方向に向かう。
つられる様に私も車に向かい、各々の車の中で仮眠をとる。
 車体に落ちる雨音は次第に激しくなり、S君の判断は
的確だったと、少しためらった自分の甘さに反省!
 狭い車内での仮眠はほとんど出来なかったが、
1時間ぐらいは寝れたようだ。
少し明るくなり始めると、雨も霧状に変り、風も治まり
朝まずめがなんとか狙えるようだ。
 しかし、台風が去った後の梅雨時期は、
釣りを始めると急に雨足が強くなり、滝の下にいるような
大粒の激しい雨が降ってくる。空を見れば山口方面は
白くもやっている。
 レインコートを着ていても下着を濡らすほどの激しさ。
7時前まで粘りましたが、ほとんど魚が釣れず、
撤収しました。釣果は良型キス6匹とカサゴ1匹でした。
 家に着くと道具を洗い、お風呂に入ると、もう一つの
海に行きたくなり、昼過ぎからパチパチに向かう。
「緑ドン」を打つもウンともスンとも言わず、コーヒーを
買いに席を立ち、戻ってくると、後ろの「ゴット」が、
3回アタリの500回転で席を立ったので、たばこを置き、
台を移動。
 しかし、700回転回しても単発の前兆ばかり。
これで終わろうと投じた1000円で、虹色カーテン連発。
「chance」でボタンを押すと、違うボタンを押せの表示。
押すと画面が暗転し、「左から押して!」
表示されるままに押すと、ゴッド大当たり~!
 釣り餌代+遊興費を稼ぎ出し、ご機嫌伺いのケーキを
買って帰路につき、またまたビールを飲んで爆睡しました(笑)
思わぬ長文になり、御静聴ありがとうございました(*^_^*)

2014-07-07 [ Mon ]
madai.gif

 このブログを開設して1年を向かえる事が出来ました。
訪れた方のカウント数も節目の1000件となり、感謝しております。
また、いつも釣りに同行してくれる「S君」ありがとう!
 ブログ掲載が遅れましたが、先々週・今週と釣りに行きました。
6月28日(土)はシーバスが釣りたくて、単独で新音戸大橋下で
竿を振りましたが、小さな波止は大潮満潮でひざ下まで沈没する
状態で、大型フェリーが通るたびに道路まで非難するありさま。
大潮で22時満潮の最高条件で、地元の人が一人もいない事が
納得できました。
 それでも深夜まで粘ったのですが、体が濡れて冷えたのか、
耐え難い腹痛に見まわれ、釣れない事もあり撤収~~~。
放出後、柿浦港まで移動し竿を出しましたが、ノーヒット。
 7月6日(日)は、相棒S君と共に倉橋島のいつもの波止へ
フカセ釣りメインの釣りに行ってきました。
しかし、いつもにもまして「スズメ鯛」の猛攻が凄くて、
餌が中層へ到達するまでに付け餌はなくなっている始末。
 釣り雑誌に掲載されているように、手前に撒餌を打ち、
その隙にキャスチングするも、「ふっくん」と「かっくん」が
下で待ち構え付け餌のオキアミやイソメをついばむ。
ちなみに、「ふっくん」は「フグ」で、「かっくん」は
「カワハギ」です (笑)
 夏の波止場どこもこんなもんでしょうが、ここは石積み
波止にコンクリートで上乗せしたような場所ですから、
色んな小魚が目視できます。
 車中で決めた本日のお題は「5種類ゲット」。出来れば
30cm以上の魚をゲットでしたが、「フグ」「ベラ」「スズメ」の
3種類はゲットしたものの、「グレ」「チヌ」「タイ」の本命
魚種が釣れていません。
 午前5時から釣りを開始し4時間以上が経過した9時の
ド干潮で、仕掛けトラブルや鰯の大群が見えたため、
ルアーマンに変身して、キラキラフラッシングするミノーや
コアマンの鉄板バイブを何度も投げてみましたが、
反応なし。
 相方S君はアジング仕掛けで柔らかい竿を曲げて
いますが、やはり「フグ」と「ベラ」ばかり。
時より良型の「カサゴ」は上がってきますが、本命の
「アジ」はノーヒット。
 こちらもぱーとしないので、私はフカセ釣りに戻り、
S君は撒餌を打ちながらの「アジング」を継続。
 天気予報では昼まで雨は40%となっていましたが、
時折、小雨がぱらつきましたが服を濡らすほどではなく
レインコートを着ずに釣りを行ってきましたが、上げ潮
三部の11時ぐらいから雨足が強くなり、撒餌が無くなって
きたところで、投げ釣りで残り2品目を狙う。
ちなみにS君は「フグ」「スズメ」「ベラ」「カサゴ」「カワハギ」の
5品目を達成していました(笑)
 ミラクルはここから起こるのです。道具を片づけながら
放置しておいた投げ竿のリールからスルスルと糸が
出ていく。「ヒット!」竿をあおると大きな魚信あり。
何度か突っ込まれ途中軽くなりましたが、水中から
ピンク色の魚影がゆらゆらと上がってくる。あげると
25cmぐらいの「チダイ」でした。針が1本伸びていたので、
途中軽くなったのはもう1匹ついていたのかも。
 そして残りの1品目は、残ったイソメを房掛けにし
最後の1投と決めぶっこんでいた竿に、良型のキスが
Wでかかってきました(笑)
 なんとか、お題をクリアーして帰路につきましたが、
夏は魚種を決めず「五目釣り」も楽しいかもです。

 m-瀬戸内の小魚

 | HOME | 

2014-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム