「愉快な釣り人たち」 家族旅行
FC2ブログ

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2018-05-05 [ Sat ]
ss-藁葺き屋根

 5月4日の朝から、ノープランで浜田に向かう途中、
奥さんが石見銀山を観たいと言うので、瑞穂から高速
道路を下りて、邑智町を抜けて向かいました。
 田んぼには水が張られ、田植えの準備をされている
農家の方をたくさん見かけました。のどかな田園風景を
見ながら安全運転で石見銀山へ向かいます。
 途中の道は混んでいませんでしたが、駐車場に着くと
「30分待ちですが良いですか?」と警備員さんから言われ、
車列の後ろに並ぶ。
 行きかう車は、京都や福岡などの県外ナンバーばかり。
やっと車を停めて、移動はバスで移動。

ss-石見銀山世界遺産管理センター庭

 一番端の「代官屋敷前」で降りて、小さなお店の二階で
特性ランチ(和食)を食べて町並みを散策。

ss-DSCN1177.jpg


ss-DSCN1180.jpg


ss-DSCN1184.jpg

 古い町並みで外観を損なわないようにとの工夫が、
いたるところにされていました。

ss-DSCN1191.jpg

「五百羅漢」の石仏を拝顔し、無病息災と母の回復をお願いし、
舗装された道を1時間ぐらい登って、「龍源寺間道」から
石見銀山の掘穴を見学しました。

ss-DSCN1192.jpg


ss-DSCN1193.jpg


ss-DSCN1195.jpg


 下山途中に「さつま芋ドーナツ」とアイスコーヒーをいただき、
歩き疲れたので、温泉津温泉の薬師温泉へ向かいました。
 思ったよりも小さい湯船で洗い場も狭く、10分ぐらい浸かって
銭湯のおばちゃんに勧められ、屋上のブランコ?に腰掛け、
ユラユラ涼んでいたら、奥さんも上がってきたので帰宅。

ss-DSCN1209.jpg

 途中、道の駅で海産物を購入し、浜田の回転すし屋に
寄ろうと探しましたが、以前 行った店は跡形も無く、
他の店になっていました。
 仕方なく、浜田道に乗って途中のサービスエリアで
夕食を摂って帰宅しました。

 5月5日(端午の節句)は、朝から畑に水をまき、
昨日購入した「カマスの一夜干し」を焼いて美味しく
いただきました。
 17時から拘束待機があるため、今日はのんびり
家で過ごす予定です。

スポンサーサイト
2018-01-07 [ Sun ]
ss-宝舟

 今年初の投稿は縁起の良い画像を貼り付けます。
海の神に会うため、山の神のご機嫌伺いに君田の湯に
ドライブがてら行ってまいりました。
 温泉に入る事がメインでしたが、その前に周囲の施設を
観光に行ってきました。
 最初は廃校を利用して開かれている『折り紙博物館』
あまり期待して無かったのですが、色々な作品があり
十二分に楽しむことが出来ました。
 次に向かったのは、君田温泉『森の泉』に併設されている、
『はらみちを美術館』です。受付で住所・名前を書くと、
「御家は大丈夫でしたか?」と受付の女性から聞かれる。
たぶん4年前の土砂災害の事だと思い受け答えすると、
親族の方が二人流されて、お亡くなりになられていました。
 作品はお母さんをモチーフにして描かれた絵と自詩が
力強く描かれていました。
 休日のせいもあって、君田温泉の駐車場は満車。
スペースが空いてれば入れ直そうと、置いていた敷地内の
安全地帯もびっしり。道の駅も兼ねている人気スポット
なのでしかたないのかもです。
 ゆっくり温泉に浸かり、遅めの昼食を摂って次に向かった
場所は、三次市内にある『辻村寿三郎人形館 みよし』に
行きました。NHKで放映された「里見八犬伝」に出てくる
人形を手がけた、辻村寿三郎先生のギャラリーです。
 色々な人形を拝見させてもらいましたが、別室にあった
「イザベル」の妖艶な姿と寂しさみたいな表現力に
魅了されました。
 そして初期に作られた被爆後に見た親子人形から、
戦争を憎み、世界平和を願っている先生の意思を
感じとらせてもらいました。
  
ss-恵比寿神

ss-大黒天

ss-寿老人

ss-毘沙門天

ss-福禄寿

ss-布袋尊

ss-弁財天

 最初の「宝船」はほとんどが団栗で作られています。
七福神は全国から広島に寄せられた折り鶴を三次の匠が、
丁寧に重ね合わせ、作られた作品です。
他にも珍しい「重ね絵」やタバコの箱で作られた傘が
展示されていました。

ss-折り鶴によるアート作品

 こちらの作品も折鶴を岡本太郎さんの「明日への神話」を
モチーフに本物を忠実に作成されたものだそうです。

ss-雛飾り

 広島県三次市君田にある「折り紙博物館」に展示された
作品の一部をお許しをいただき掲載しています。

 メインの君田温泉は美人の湯だそうです。
温泉プールのようなヌルヌルした肌さわりと、
近くに森が見える静かなところでした。
 三次のお越しの際は、温泉だけではなく、
周囲の観光スポットも見てみてください。

 今年もご多幸でありますよう、世界平和を祈念いたします。
 
ss-福の神





2017-07-18 [ Tue ]
しまなみ海道ぶらり旅

 ディキャンプの翌日は、うちの奥さんが前々から言っていた
大島の村上水軍歴史館見学と能島村上水軍の本拠地であった
能島砦の観光と潮流体験船をおこなうため、ドライブに行って
来ました。
 最初は大島へ向かい、順繰り島々を見て行く予定でしたが、
潮流体験船が満席で2時間待ち!今回のメインエベント
だったため、大島の水軍レストラン???(普通の和食屋)で
海鮮丼(1500円)を食べ、歴史館を見学した後に、あまり
美味しくなかった和風パフェを食べて時間をつぶしました。
 結果的に潮流体験は予想以上にスリルがありました!
私たちが陣取った左側の前から3列目が一番良かったです!
潮間も良かったのか島に当たる激流が綺麗だった。

ss-激流接近3

激流に船が少しづつ接近していく!

ss-激流接近2

こんなに接近して大丈夫なのかと思うぐらい急接近!

ss-激流接近

ss-大島大橋下

 しかし、若い夫婦と男兄弟のマナーの悪さにはあきれた!
普通、救命胴着は結んで、席から離れるなて言われたでしょうに。
恥を恥とも思わない人間にはなりたくないな!
いつもの心の声をブログに書いている松爺でした。

ss-DSCN0572.jpg

 大島で2時間ロスしたので、伯方島や生口島には寄らず、
尾道までノンストップで千光寺ロープウエイ乗り場を目指す。
寺巡りには、ほとんど興味ない私でしたが、言われるままに
千光寺上の展望台までロープウエイで登りました。

ss-千光寺上展望台1

ss-千光寺上展望台2

 千光寺まで徒歩で降りましたが、急な坂道を登って、
ロープウエイに戻る気にもなれず、そのまま徒歩で
下まで降りました。途中、道端に寝そべった猫や
餌を貰うために出てきた猫の親子を観ました。
私はどちらかと言うと犬派なので、画像には納め
ませんでした。(あの振り返った猫の目が嫌や!)
 ロープウエイ乗り場近くにあった白い喫茶店に入ると、
そこは創業40年のワッフル店でした。私は木苺の
アイスクリームを挟んだワッフルとサンセットなんちゃらと
言うアイスティーを頼み、汗が引くまで涼んでいました。
味はしっかり甘くて濃厚でした。疲れた体には良いのかも(笑)
 私的な事がひと段落したので、この夏を満喫したいと
思っています。釣りにも二月以上行けていないし。
来週の休日出勤&拘束待機が終われば行けるかな?

 この場を借りて、アクセス件数が5000件を越えました!
いつも覗いてくれる親族、友達、視聴者の皆さん、
ありがとうございました<(_ _)>
これからも宜しくお願いします(*^_^*)

 | HOME | 

2018-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム