「愉快な釣り人たち」

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2018-02-19 [ Mon ]
 巷ではインフルエンザが猛威をふるっていますが、
皆さんの周りは大丈夫ですか?
 寒冷前線が停滞すると、色んなウィルスが雪とともに
降ってくるので、腸炎や風邪症状が増えますね。
外出や人が集まる場所にはマスクをして、帰宅後は
手洗い・うがいをおこないましょうね。
 前回の記事で、ビニールハウス(温室)を組み立てた
事をお知らせしましたが、今週は道路側の庭に2mの
網を張りました。

ss-DSCN0869.jpg

 ひとつには、強風によってゴミを撒き散らさないため。
もうひとつは、子供たちが遊んでいるボールが入って
こないようにするため。

ss-DSCN0868.jpg

 土日になると遊び場が無い近所の子供が道路で
遊んでいるため、よくボールが畑に入ってくる。
律儀に呼び鈴鳴らすもんだから、そのたんびに
対応しなくてはならない。
 自分も小さい頃は小さな空き地で野球して、ボールを
人様の家に打ち込んでいましたので気持ちはわかる。
でも、耕した畑に踏み込まれるのは、やっぱり嫌!
 いつでも苗を植えられるようにしたので、春が待ち遠うしい。

ss-DSCN0871.jpg

スポンサーサイト
2018-02-12 [ Mon ]
 皆さん、おはようございます。
まだまだ寒い日が続いていますが、如何お過ごしでしょうか?
昨夜は寒い寒いと思ったら、起きてみたら雪景色でした!

ss-雪景色

 巷では、冬季オリンピックが開催されていますが、
日本勢は悪天候に悩まされ、上位入賞とは行きませんね。

ss-雛人形

 2月も中旬になりましたので、久しぶりに雛人形を
出してみました。娘が生まれたときに、嫁の婆ちゃんが
購入してくれた物ですから、20年以上は経っています。
 娘も一昨年嫁いだので、今度は孫娘のために毎年
飾る予定です。

ss-温室3

 家の二階から写した写真ですが、庭にある白い物は、
昨日、組み立てたビニールハウス(温室)です。
朝から庭の切り株を掘り起こし、平らにしたところへ
図面見ながらひとりで組み上げました!
今年は、イチゴなどを植えてみようと思っています。

ss-温室2

ss-温室1

 昨日、雪は降っていましたが、太陽が出てからは、
暖かかったように思います。
早く暖かくなって釣りに出かけたいものです。

2018-02-06 [ Tue ]
ss-バースデイケーキ

気がつけば、ひと月がたっていました。
釣りに行きたくても、決まって寒波がやってくる!
去年もそうでしたが、3月まではノーフィッシングみたい。
 上記の写真は新年会で使用したお店から贈られた
誕生日ケーキです。
 今年はどんなドラマが待っているのか楽しみです。
メバルとカレイの煮つけが食べたくなったので、
投げ釣りに行くかも・・・。
 ではでは、またです。
2018-01-07 [ Sun ]
ss-宝舟

 今年初の投稿は縁起の良い画像を貼り付けます。
海の神に会うため、山の神のご機嫌伺いに君田の湯に
ドライブがてら行ってまいりました。
 温泉に入る事がメインでしたが、その前に周囲の施設を
観光に行ってきました。
 最初は廃校を利用して開かれている『折り紙博物館』
あまり期待して無かったのですが、色々な作品があり
十二分に楽しむことが出来ました。
 次に向かったのは、君田温泉『森の泉』に併設されている、
『はらみちを美術館』です。受付で住所・名前を書くと、
「御家は大丈夫でしたか?」と受付の女性から聞かれる。
たぶん4年前の土砂災害の事だと思い受け答えすると、
親族の方が二人流されて、お亡くなりになられていました。
 作品はお母さんをモチーフにして描かれた絵と自詩が
力強く描かれていました。
 休日のせいもあって、君田温泉の駐車場は満車。
スペースが空いてれば入れ直そうと、置いていた敷地内の
安全地帯もびっしり。道の駅も兼ねている人気スポット
なのでしかたないのかもです。
 ゆっくり温泉に浸かり、遅めの昼食を摂って次に向かった
場所は、三次市内にある『辻村寿三郎人形館 みよし』に
行きました。NHKで放映された「里見八犬伝」に出てくる
人形を手がけた、辻村寿三郎先生のギャラリーです。
 色々な人形を拝見させてもらいましたが、別室にあった
「イザベル」の妖艶な姿と寂しさみたいな表現力に
魅了されました。
 そして初期に作られた被爆後に見た親子人形から、
戦争を憎み、世界平和を願っている先生の意思を
感じとらせてもらいました。
  
ss-恵比寿神

ss-大黒天

ss-寿老人

ss-毘沙門天

ss-福禄寿

ss-布袋尊

ss-弁財天

 最初の「宝船」はほとんどが団栗で作られています。
七福神は全国から広島に寄せられた折り鶴を三次の匠が、
丁寧に重ね合わせ、作られた作品です。
他にも珍しい「重ね絵」やタバコの箱で作られた傘が
展示されていました。

ss-折り鶴によるアート作品

 こちらの作品も折鶴を岡本太郎さんの「明日への神話」を
モチーフに本物を忠実に作成されたものだそうです。

ss-雛飾り

 広島県三次市君田にある「折り紙博物館」に展示された
作品の一部をお許しをいただき掲載しています。

 メインの君田温泉は美人の湯だそうです。
温泉プールのようなヌルヌルした肌さわりと、
近くに森が見える静かなところでした。
 三次のお越しの際は、温泉だけではなく、
周囲の観光スポットも見てみてください。

 今年もご多幸でありますよう、世界平和を祈念いたします。
 
ss-福の神





2018-01-01 [ Mon ]
m-ご来光1

明けましておめでとうございます

 今年も宜しくお願いします

2017-12-19 [ Tue ]
madai.gif

 ブログ訪問してくれた皆さん、ありがとうございます。
今年もあと12日となりました。
 先週は、寒波の襲来で、オールナイトフィッシングを
断念しまして、暖かな部屋で休日を過ごしました。
 今週は、年越しに備えて「大掃除」になる予定です。
30日には、弟家族・息子家族・娘夫婦が集うので、
賑やかな年末になりそうです。

 貼り付ける画像が無いので、京都に行った時に写した
浄土宗総本山である京都の「知念院」での画像掲載します。

ss-DSCN0725.jpg

ss-DSCN0723.jpg

ss-DSCN0712.jpg

ss-DSCN0704.jpg

ss-DSCN0703.jpg

 以前より購入したいと思っていた「二連の数珠」を
総本山である「知恩院」で購入しました!
普段は信仰心の薄い人間ですが、亡くなった父親の
七回忌も近いので、お参りしました。
 数珠の掛け方は、合掌した手の親指と人差指の間に
掛けて、親指の後ろの方にたらします。合掌していない
時には、左の手首に掛けるようにします。

ss-DSCN0716.jpg

ss-DSCN0695.jpg

ss-DSCN0697.jpg

巨大なオーブがたくさん見えますが、光線の影響か?

ss-DSCN0687.jpg

ss-DSCN0688.jpg

 他にも金閣寺や銀閣寺、清水寺などを拝観しましたが、
知恩院が一番落ち着けました。

ss-DSCN0718.jpg

 いつもの大島A波止場でよく見かけるアオサギが
池にたたずんでいました。一見、鶴みたいですが、
ペリカン目だそうです。
ではでは良いお年をお迎えください 

2017-12-11 [ Mon ]
ss-1512913669046.jpg

 土曜日に早朝より散髪に向かい、戻ったらタイヤ交換。
思ったよりもスムーズに事が運び、遅めの朝食を準備する。
 食パンとメンチカツを買ってきたので、玉ねぎスライスと
とろけるチーズを一緒に挟んで、キャンプ用の道具を使用し、
オーブンサンドを作りました。
 中のタレはトンカツ用のソースをかけ、洋からしをひと絞り。
この洋からしがアクセントになってメンチカツを際立たせる!
材料があれば5分ぐらいで手軽に出来るので良いですよ。
 ただし、カロリーが高いのでダイエット中の人は、注意して
くださいね!
 今週の土曜日に都合が合いましたので、大島詣でに行って
きます。夕方は雨が降るようなので、遅くから出発する予定です。

2017-12-04 [ Mon ]
aji.gif  

 今年最後の釣りになるであろう、「大島詣で」へ行ってきました。
12月2日(土) 大潮 満月に、相棒のS君と釣りに行ってきました。

ss-1512385249689.jpg
 
 この日は久々の土曜有休をいただき、奥さんを職場に送って、
お手製のオーブンサンドとアイスミルクでのんびり過ごし、
10時ぐらいから1階の掃除と、釣り道具と焚き火の準備して
大島に向かいました。
 思っていた時刻よりも1時間遅く出たため、予定していた
A西波止場には入ることが出来ず、東波止場は網でブロック
されていたため、西波止場付近の段々沖側に釣り座を確保。
 先に釣りをしている方に「カゴ仕掛け」で、アジを狙うことを伝え、
撒き餌の準備に取り掛かるが、膨張するタイプの集魚財を
混ぜたため、なかなか良い感じにはならず、辺りが薄暗く
なってからつり開始。
 隣のふかせ釣りに20cmのアジが何匹か釣れていたので
釣れると思っていましたが、潮が動かなくなってウキが
動きません。焚き火台に火を入れ、オガ備長炭が赤々と
燃え出す頃から潮が動き出します。
 浮き下1竿半で22cmと20cmのアジが連荘で釣れ、
ビール飲みながら2本の竿を操る。最初は順調にアジを
釣り上げ、上手く操れていたのですが、仕事終わりのS君と
合流して、鳥鍋の用意をしながら「日本酒」をいただくと、
何とも幸せな気分になってしまい(笑)
 S君は黙々とアジを釣っているのに、私は焚き火に当りながら、
月夜の海を眺めながら、月見酒。風もほとんど吹かず、
気温も10℃前後。ご不浄に行ってからは、まぶたが重くなり、
仮眠のため車の中へ。
 あらかじめ後部座席を倒し、フラットな状態にしてたので、
防寒長靴を脱ぐと、そのままゴロリ。一応は目覚ましをセット
していましたが、起きたのは深夜一時。
 完全に入れ食いタイムを寝入ってしまいました。
先に釣った23cmのアジはバケツからサギに取られ、
巻き返しを図ろうとするのですが、仕掛けトラブル(泣)
 それでも手のひらサイズのアジがぽつぽつと釣れて、
朝方には30匹以上の釣果となりました。酔わないで
釣り続けていたら、S君と同サイズの良型アジに出会えた
かもしれません。
 でもS君と楽しい時間が持てたので、良しとします。
来年は釣りに重きを置いて、頑張ります!

 追伸 釣り上げたアジを「南蛮漬け」にしてもらい、美味しく
酒の肴でいただきました!何とかもう1度年内に釣りに行き、
「アジの南蛮漬け」と「アジの一夜干し」を食べたいと思って
います。

ss-1512389288078.jpg






2017-11-12 [ Sun ]
 11月11日(土)予定通り大島A西波止場に行ってきました。
私は公休だったので、午前中に色々な仕事を済ませて、
久々の大島へ釣りに向かいました。
 天気予報では冬型の模様でしたが、強風が吹いたのは
21時まで。最初は追い風だったので、竿を振り込むには
問題ありませんでした。
 S君と合流して1時間ぐらいは、椅子やゴミ袋が飛ばされ
そうな強風が吹いていますが、干潮前の21時ぐらいから
風も弱まり、足元の焚き火台が良い感じで燃えてます。

ss-とんこつ醤油なべ

 写真の鍋は、S君希望の「とんこつ醤油味鍋」。
肉はコープのしゃぶしゃぶ用豚肉。野菜は、白菜、ねぎ、
水菜、大根、人参に、えのき、ブナシメジを入れました。
 例年であればカットされたお鍋専用のカット野菜が
あるのですが、野菜の値段が高いのか、ありません。
仕方なく、それぞれの野菜を切り分け、大島へ。
 少し遅れて15時過ぎにA西波止場に到着したのですが、
強風のためか、先端には薄着の青年が、イカを狙っている。
すぐに道具を運び、サビキ釣りをしたいとたずねると、
もう移動するとのこと(嬉)
 波止場先端に2名分の釣り座を確保して、撒き餌作り。
会社の上司と部下のような二人組みが少しの間先端近くに
居ましたが、強風に耐えられず移動。
 その頃からウキが反応しだし、20cm前後のアジを2匹
取り込みました。しかし、群れがまだ小さいのか、長くは続かず、
時より釣れるのは15~18cmの豆アジ。
 普段でしたら逃がすのですが、前日に息子が日本海にて
アジの流し釣りで、30cm強のクエを釣り上げていたので
餌として確保しました。

ss-1511007096257.jpg

 その流し釣りですが、深夜に1度だけ付け餌のアジが
大きな魚に狙われ反応しているのか、浮きがピクピク動き、
期待しましたが、太刀魚と思い少し誘いましたが続かず。
 22時ぐらいから焚き火台を囲み、鍋パーティー4。
おじさん二人のささやかな鍋パーティーでしたが、焚き火の
暖かさと温かい鍋が美味しかった~!

ss-旨いのう

ss-西波止場にて

 三脚を忘れたので、相棒S君と料理しか画像がありません(笑)
新たな焚き火台アイテムが大活躍でした!
 釣果はイマ2、イマ3でしたが、久々にS君と焚き火を挟んで
語り合い、酔いも手伝ってか、1時間ぐらい股火鉢で時を過ごし、
アジ釣りがおろそかになってしまいました(笑)
 来月は時間が合えば「納竿釣り」をおこないたいものです。
ちなみにアジは25匹持って帰りましたが、小さいものは
現在、居候中の猫「にゃんチュウー」のカルシューム源に
なりそうです(笑)
 ss-鍋パーティー

 それではまた、報告いたします。

 

2017-11-06 [ Mon ]
母親の事とか、孫の出産なので、記事の投稿が出来ていません。
ひと月過ぎると、怪しげなCMが掲載れますが、元気です!
炊き台もバージョンアップして、8月に購入したダッチオーブンにも
対応出来るようになりました。
 天気が良ければ2ヶ月ぶりにアジ釣りに行きます!
やっぱり大島詣でに行き、相棒S君と海を眺めるんかな(笑)
タコとアジとガシラを狙うぞ!

 | HOME |  »

2018-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム