「愉快な釣り人たち」
FC2ブログ

「愉快な釣り人たち」

愉快な釣り仲間と最近始めたソルトウォーターライトゲームについてつづっていきたいと思っています。

2018-12-02 [ Sun ]
ss-豚の敷物

 午前中は、何事もない日曜日を過ごしていました。
昼前に孫たちが遊びに来て、賑やかな午後になりました。
 今日は、早くから起きて、家庭菜園の点検と次に植える
キャベツの場所を耕しました。

ss-花鉢

 奥さんが購入した花鉢です。毎月一鉢くる予定です。

ss-山

 山は確実に秋から冬へと移り変わっています。

ss-秋から冬へ

 近くの林も黄色い葉が濃くなり、風に乗って飛ばさてます。

ss-小菊

 母が植えていた小菊を春先に移動して、色んな色の花が
咲いています。

ss-柿とみかん

 柿とみかんは野鳥の餌として採らずに置いています。

ss-成長したブロッコリー

 ブロッコリーは、1~2週間で食べごろになりそうです。
ホタテと一緒にクリームシチューにでも入れて食べようかな!

ss-ブロッコリー2

 かなり良い感じに発育しています!

ss-大根

 大根、ネギとも順調に育ち、1月ぐらいから収穫できるかも。

ss-サニーレタス

 サニーレタスは、今晩の焼肉用に少し収穫しました。

ss-グリーンリーフレタス

 グリーンリーフレタスも美味しそうだったので収穫し、
サラダにして食べようと思っています。

ss-高菜

 高菜は次世代のために植えています。

ss-畑

 インゲンとキュウリを植えていた畑を耕しました。

ss-キャベツの苗

 キャベツの苗は順調に発育しました。
来週の日曜日にでも植えようかと思っています。
 あと四ヶ月で自治会の仕事も楽になるかな?
事務局に残って欲しいと言われてるのでどうだろう(笑)
ではでは、またです。




スポンサーサイト
2018-11-26 [ Mon ]
 11月24日に相棒S君と大島詣でに行って来ました。
10月にタンカーの無謀な運行で、大島大橋にぶつかり、
水道管が破壊され、未だにライフラインである水が
止まり、給水車が水を運んでいるとのこと。
 簡易の水道管を通す突貫工事がされているため、
橋を渡るのに20分以上かかりました。早く水が全島に
いきわたる事を切に願います。

ss-DSCN1614.jpg

 仕事を早く抜けて、先に到着したS君が、明るい波止場の
先端を確保していてくれました。明るいうちから焚き火台を
設置して火をつけ、「おでん」のしたく。

ss-1543113504787.jpg

 熱燗もつけて「おでん」の味見をしながらちびちびと・・・。
風も強くなく、潮もゆっくりと流れ、満潮に近づいてくる。

ss-1543113477548.jpg

 先に釣れたのはS君!25cmぐらいの中アジゲット!
続いて私も22cmのアジを釣り、連続3連荘で入れ食い!
 しかし、すぐに当りは止まるが、近場を流していたS君に
強烈な引きが!上がってきたのは30cm弱のサバ!
今日のS君はサバビアーンな状態で、16匹も釣り上げ
帰宅してからのシゴ(始末)が大変だったとか(嬉)


ss-1543113467283.jpg

 私はポツポツと22~25cmmぐらいのアジを釣り、
時折、サバが餌を咥えて走る。
 少し潮の流れが弱まったときに、赤い魚が釣れました♪
真鯛の29cm(30cmにほんの数ミリ)。

ss-1543113448003.jpg

 やはり適度な当りと、お酒があると、夜釣りは面白い。
12月は自治会と組合行事で、大島詣では難しいかな?
ではでは、またです。



2018-11-11 [ Sun ]
ss-大島

 入所中してる母親の体調が安定してきたので、一年ぶりに船に乗り、
青物(サゴシ・サワラ・ハマチ.ect)を狙いに行って来ました!
 空は快晴で風もなく、小春日和の海上で船にゆられながら、
充実した休日を過ごしました。

ss-気分転換


 今日の船は「キャッツ・アイ」ではなく、いつも息子たちが
お世話になっている船に乗せてもらいました。メンバーは
息子とその友達のU君と私、そして船長とそのお友達二名の
合計六名で、出船しました。
 船長は、現在はMEとして病院勤務してますが、同じ年で、
元は臨床検査技師。初対面だったので会話が弾みません
でしたが、色々な話が出来る人だと思いました。

体形は違いますが親子です!
まさか息子も「釣りキチ」になるとは(笑)

釣りバカ親子

 岩国沖で湧いているサゴシを狙って現地に向いましたが、
すでに30~40隻の船がジグを投げていました。

ss-船団


ss-船団2

 この日は30g ブルピンのメタルマルに反応が良かったです。
息子は百斤で購入したジグに、ピンクのマニュキュワで
色づけしたジグで、50cm前後のサゴシを三連荘で上げて
いました。
 私はと言うと、色々試しましたが当りさえ無い状況。
手首と肘が疲れたので、電動リールでジグを巻き、
何とかボウズを逃れる事が出来ました。

ss-ジグ仕様


ss-鯛ラバ仕様


 やはり船長は手馴れたもので、釣れた半分を釣り上げ
そろそろ二流しで終了という所で、息子の友人U君が大きな
魚を引っ掛けました。竿は何度ものされるし、巻いても
すぐにラインが出て行く。
 PEは2号、リーダーはナイロン5号で無理をしなければ
取り込めると思っていましたが、魚が逃げているのに
強引に巻き込もうとしているので、船長と私で無理を
せずに魚が止まってから巻くようにとアドバイス。
 上がってきたのは今日1の72cmのハマチでした。
I君は釣り上げてからの興奮と疲労で本日の釣りを
終えました。明日が息子さんの1歳の誕生日だったので、
出世魚を釣り上げ満足だったことでしょう。

ss-I君72cmハマチ

 14時に終えて港に戻り、他の船の方と話しましたが、
今日はどの船も釣り上げた数が少なく、大きさも小さい
との事でした。

ss-今日の釣果

 本日の成果は、サゴシ12匹・サワラ1匹・ハマチ1匹でした。
運が良ければ、鯛やブリも釣れるらしいです。

ss-真鯛

 私自身の釣果はサゴシ1匹でしたが、一年ぶりの船釣りは
気持ちの良い天候のもと、色々な釣りが楽しめて、有意義な
休日を過ごすことが出来ました。
 貰ったサゴシも早朝に料理し、塩焼きでいただき、
残りの切り身は、白味噌を塗って冷蔵庫で寝かしています。
今晩の酒の肴は「サゴシの西京焼き」かな!
 ではではまたです。

PS:サゴシの西京焼きは上品な味わいで、魚の肴としては
   最高ランキングだと思います!







2018-11-04 [ Sun ]
ss-活きおいますブロッコリー

 11月の2連休、如何お過ごしですか?
土曜日は自治会の行事に参加し、夕方からは拘束待機。
日曜日は、休日出勤で午前中働き、午後からは17時まで
拘束待機をおこなっています。(拘束待機中)
 上の画像は、見事に復活した「ブロッコリー」です。
そのすぐ下に見えるのが「春菊」。病害虫が寄りにくく
なるので植えるようにと家庭菜園の本に書いてあったので
種から植えたのですが、遅めの成長です。
 畑周りを見てみると、植えたはずの無いものが混ざって
葉を伸ばしてました。

ss-かぶき高菜

 夏に「高菜」を刈って置いていた場所に生えていました。
他にも奥さんが刈り取ったはずの場所に「つわぶき」が生え、
黄色い花を咲かせています。

ss-つわぶき

 畑にも「玉ねぎ」を植えた場所に、「ジャガイモ」が芽を
出したり、「大根」の芽が出たりと不思議な感じです。

ss-カブキジャガイモ


ss-カブキ大根

 家庭菜園の方は、少し葉物の成長が遅いぐらいで、「玉ねぎ」・
「大根」・「ジャガイモ」・「里芋」・「水菜」と順調に育っています。

ss-順調な野菜


ss-葉物もちらほら


ss-じゃがいも


ss-すくすく水菜

 「キュウリ」と「茄子」はそろそろ終わりみたいです。
「インゲン豆」は夏ほどは採れませんが、煮物や炒め物に
重宝しています。(カメムシの栄養にもなってる!)

ss-DSCN1472.jpg

 今週の土曜日は、息子の釣りメンバーに空きが出来たので、
久しぶりに船で釣りをすることになりました。
岩国沖で例年に無く、「サワラ」が湧いているようなので、
電動リールのポータブルバッテリーを充電しました。
 ではではまたです。
 






2018-10-27 [ Sat ]
ss-柿

 朝晩めっきり寒くなり、夏用羽根布団では寒くて寝れません(笑)
昨夜はまとまった雨が降ったので、畑の水撒きはしなくていいので、
夏に植えたインゲン豆の収穫をおこないました。

ss-ブロッコリーもしかして復活?

 モンシロチョウの幼虫に葉を食べられ、万事窮すかと思いきや、
寒さのために活動が鈍った隙に、復活していました!

ss-ブロッコリー復活!

ss-ブロッコリー2

 その他の野菜も順調に生育しているようです。

ss-メイン畑

 右から玉ねぎ、大根、ホウレン草にレタス類を植えてます。

ss-玉ねぎ順調

ss-間引き後の大根

 メインの畑では、色んな野菜たちが来春に向けて育ってます。
プランターの方では、水菜とミニキャロットが順調ですが、
わけぎがいまひとつ!

ss-ホウレン草種まき


ss-種からのキュウリ

 違う場所のプランターには、枝豆を収穫した後に、ホウレン草の
種を蒔いてみました。九条ネギは何度も葉を伸ばし優れもの!

ss-キュウリ2

 皮の硬かったキュウリもそろそろ終わりかもしれません。
種から出来たキュウリも寒さには勝てないのか不順でした。

ss-大瀬良

 今日からマツダスタジアムで日本シリーズが始まります!
大瀬良君が先発しますので最小点でソフトバンク打線を抑え、
カープらしい繋ぐ野球で勝利して欲しいです。

ss-舞い上がる風船

頑張れカープ!最後まで応援していきましょう!








2018-10-16 [ Tue ]
ss-A西波止場

 連休を利用してA波止場階段下に、アジ釣りに行ってきました。
秋風が気持ちの良い日でしたが、目的の西波止場先端は
先客があり、二番目的のA波止場階段下に、釣り場を確保
して相棒S君を待ちます。

ss-A西波止場段々

 竿は並べていますが、本番は夕方なので、焚き火の準備を
おこないながら、ビール片手に穏やかな海を眺めました。

ss-焚き火起こし

 昼で仕事を上がったS君が到着したので、久々に使用する
ダッチオーブンを加熱して、夕食の準備をする。
今日の料理は「すき焼き」。(出来上がりの画像撮り忘れ!)
 出来上がった「すき焼き」をつまみながら、日本酒の熱燗で
一杯の予定が二杯三杯に(笑)

ss-熱燗で一杯

 肝心のアジは潮が流れないため、上がってくるのは
小さな小鯛ばかり。お腹も満たされ、ほろ酔い気分で海に
漂う電気ウキを眺めていると、ウトウトしてくる。
 結局、この日の釣果は20cmに満たない小アジ六匹。
相棒S君も同じような釣果で、四時に上がり仮眠をとって
帰宅しました。
 途中の山々は少し色づき、秋の訪れを感じました。
来月には脂の乗ったアジをつりたいものです。
ではでは、またです。

2018-10-08 [ Mon ]
ss-狸さん


 久しぶりのブログ更新になりました。
魚釣りは9月の初旬に大島A西波止場先端に行って
きました。釣果は手のひらサイズが15匹と少なかった
ですが、5ヶ月ぶりの釣りだったので楽しかったです。

 今日は久々の秋晴れの下、我が家の家庭菜園を耕し、
大根とホウレン草、ブロッコリーの種まきをおこないました。

ss-耕した畑

 先に植えた玉ねぎが順調に芽を出しています!

ss-玉ねぎ

 安売りで購入したキュウリと茄子も台風の強風にも負けず、
順調に育っています。インゲン豆も植えているんですが、
春ほどには生い茂りません。

ss-いんげん・キュウリ・秋ナス


ss-キュウリ元気いい

 先に植えたブロッコリーはモンシロチョウの幼虫に葉を
食べられて、発育をストップしてしまいました(泣)

ss-ブロッコリーは虫食い

 仕方ないので耕した畑の一角に種を蒔きました。
ホウレン草、チシャ、グリーンリーフレタスも種まき
しましたので、芽が出たら防虫ネットを張る予定です。

ss-三列の畝

 雑草が生えないようにシートを張ったスペースが
勿体無いので、ここにもプランターを置いてみました。

ss-雑草予防シートのスペースに

 労働組合の定期大会も終わり、畑も耕したので、
そろそろ釣りと被災地支援活動に行かねばと思って
いるところです。

ss-里芋


ss-柿も彩る


ss-色づくみかん

 庭のみかんも柿も少しずつ色づき、秋らしくなりました。
ではでは、またです・・・。

2018-09-09 [ Sun ]
 西日本豪雨土砂災害に続き、台風21号直撃による
四国近畿の豪雨災害、次週に起きた北海道の地震で、
多くの方々が家族や家を失い、今だ被災地では大変な
環境の中で生活を余儀なくされています。
 亡くなられた方にお悔やみ申し上げると共に、
被害にあわれた皆様には、お見舞申し上げます。
2018-07-17 [ Tue ]
ss-今日の参加者

 7月16日(祭日)に職場の仲間と共に、被災地のひとつ
である安佐北区口田南へ入りました。
 ボランティア駐車場に指定された口田南小学校へ
車で送っていただき、ボランティア受付へ。
各町内会の役員や消防団などの地元の人に混じり、
県外のボランティア団体の方々も活動されていました。
 メイン道路には少し土砂が残っている程度でしたが、
被災現場近くになると重機の数が増え、粉塵と臭いに
思わずマスクをつけるような状況でした。

ss-被災地域1

 重機が入っている場所にはボランティアは入れず、
案内された芸備線近くの泥が流れ込んだ民家の
敷地に入り、作業をおこないました。
 私たち10人で作業していると、次々と応援の
ボランティアさんが加わり、30人ぐらいで泥の
撤去をおこないました。

ss-支援場所

 当日も30度を越える真夏日。作業は15分おこなって、
15分日陰で休む行程で撤去作業をおこないます。
泥はピーナッツクリームみたいに濃密で、たっぷりと水分を
吸っているため、スコップ5かきで土嚢袋(半分)を持ち上げる
にも女性では大変な作業でした。
 まだまだ長期的な被災地支援が続きますが、無理をせず、
参加できる時にはボランティアに参加したいと思っています。
皆さんも私たちと被災地の方々を応援していきましょう!

2018-07-15 [ Sun ]
ss-1531545173087.jpg

 海も空も青く、季節は夏本番を迎えようとしています。
しかし、七夕目前のから西日本を襲った豪雨は、
50箇所以上の土砂災害を引き起こし、土石流や
河の氾濫が起こり、百名以上の尊い生命を奪い、
たくさんの方々の平和な生活を奪い去りました。

あすなろ駐車場作業現場

 遅ればせながら明日から、土砂災害にあわれた
近くの被災地支援ボランティアに行ってきます。
先発隊からは、尋常ではない猛暑と固まった
土砂との闘いだと報告を受けています。

あすなろ診療所駐車場

 上記の写真は、系列診療所前の駐車場に溜まった
土砂をかき集め、使用できるように作業しているとこです。
明日入る被災地は、ここより少し山手の口田南の団地です。
水分対策と粉塵対策をしっかりおこなって、被災された
方々のお役に、少しでもなれたら良いと思っています。
 海も良いけど、 いま私たちに出来る事は、無理をせず、
長期的な被災地域の支援をおこなって行くことです。
お互いに頑張っていきましょう!





 | HOME |  »

2018-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

松爺

Author:松爺
普段は広島市内の病院で臨床検査技師として勤務し、土・日曜になると、広島県や山口県の沿岸部でメバルやアジを狙って竿を振っているオジサマです(笑)最近、ソロキャンプを始めました!家庭菜園もやってます~!

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム